ホワイトエッセンスブログ

2014年5月 1日 木曜日

横須賀市の絶品お菓子「餡菓楼あんかろう」

千代田区、新御茶ノ水、御茶ノ水、駿河台の審美歯科、ホワイトニングのホワイトエッセンス御茶ノ水デンタルクリニックの院長の太田です。


横須賀でとても美味しいお菓子を発見しました。

その名も「餡菓楼(あんかろう)」
横須賀市の「いずみ屋」というお菓子屋さんが考案したものだそうです。

試食を食べて見たのですが、とても、美味しい!(^o^)/

見た目は真っ黒な饅頭!
でも、噛んだ感触は、カリッとしていて、饅頭と言うより、かりんとうのような歯触り。
中の餡はしっとりしていて、饅頭の餡子よりもスッキリしていて、美味しい。軽い感じでした。

大きさもピンポン球よりも小さいくらいで、2口でちょうど食べられる大きさです。

このお菓子、なんと、
普段は冷凍で保存されていて、
食べる少し前に解凍して、食べるそうです。

私は冷蔵庫で保存していたので、昼に食べましたが、外はカリッとしていて、中はふわっとした感じでした。

真っ黒なのが、ビックリしますが、竹墨を原料に使用しています。

漆黒な感じがまた、良いです。

こんなお菓子があったのに、今日まで知らなかったことにショックでした。

やはり、プロデュースって、大事だよね。

もっと、宣伝して、売るべきだと思いました。
皆様も、三浦海岸、三浦半島を遊びに行った時には是非ご賞味ください。


ホワイトエッセンス御茶ノ水デンタルクリニックでは皆様のお口の中のご不安やお悩みにいつでもお答えするために、無料検診、無料カウンセリングも行なっております。
http://www.ochanomizu-whiteessence.com

pic20140501232954_1.jpg

投稿者 ホワイトエッセンス御茶ノ水デンタルクリニック

アクセス

大きい地図を見る住所〒101-8011
東京都千代田区神田駿河台3-11-1
三井住友海上駿河台新館ビル地下1階
診療時間平日 10:00~19:00
休診日 日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら